Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« ミスドのBROOKLYN D&Dは私的にストロベリーとプレーンがベストチョイスだった件 #ミスタードーナツ #BROOKLYN #D&D | トップページ | ThinkPad X61にWindows 10 Pro Technical Preview (Build 9926) をインストールしてみた »

2015年1月24日 (土)

サッポロ 「欧州四大セレクション ミュンヒナーデュンケル」を飲んでみた #サッポロビール

2015年1月20日にセブン&アイ・ホールディングスとサッポロビールが共同開発したサッポロ「欧州四大セレクション ミュンヒナーデュンケル」を飲んでみました。

『欧州四大セレクション ミュンヒナーデュンケル』1月20日(火)より、セブン&アイグループの酒類取扱店舗にて限定発売!

「ミュンヒナーデュンケル」はビール大国ドイツはミュンヘンを発祥の地とする褐色タイプのビールスタイルで、その特徴はホップの香りを抑え対称的に麦の香りが高い点にあり、濃色麦芽を使うことで独特の色と香ばしい香り、そして深いコクを味わえるのだそうです。

そして今回は原料も

  1. ミュンヘン近郊のハラタウ地方で獲れるアロマホップ「ハラタウトラディションを100%使用
  2. 麦芽もドイツ産を使用

とすることで徹底してドイツ産にこだわったそうですよ。これまでサッポロは割と国内産原料にこだわったビールが多かったのですが、それとは対称的ですね。

と言う事で、いつもの様にグラスに注いでその色に注目しながら飲んでみました。

IMG_2910-002

 

琥珀色よりやや淡い感じの色味はアンバービアと言うより同じ大麦を原料とするモルトウィスキーに近い雰囲気ですね。

口に含むと麦の味が静かに広がります。コクを感じる瞬間ですね。次に喉を通り過ぎると口内の余韻はスゥッと速やかに引いて行きます。この種のビールではまったりと余韻が残る物が多いのですが、このビールについてはそれがほとんど感じられません。口の中ではふくよかでコクを感じつつ喉を過ぎるとそれがサッと引く、と言ってもキレが良いと言うのとはまた違いますね。ちょっと不思議な味わいです。

この引き際の良さが本場のデュンケルタイプと比べると物足りなさを感じるのかも知れませんが、敢えて「リピートしたくなる飲みやすさ」を念頭に仕上げた味なのでしょうね。

なお”欧州四大セレクション”のネーミングから次はドルトムンダータイプ、ウィンナータイプ、ピルスナータイプのいずれかが製品化されることは想像に難くありません。次回作に何が登場するのか大いに期待しましょう。

■ 関連サイト


« ミスドのBROOKLYN D&Dは私的にストロベリーとプレーンがベストチョイスだった件 #ミスタードーナツ #BROOKLYN #D&D | トップページ | ThinkPad X61にWindows 10 Pro Technical Preview (Build 9926) をインストールしてみた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミスドのBROOKLYN D&Dは私的にストロベリーとプレーンがベストチョイスだった件 #ミスタードーナツ #BROOKLYN #D&D | トップページ | ThinkPad X61にWindows 10 Pro Technical Preview (Build 9926) をインストールしてみた »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ