Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

フォト

« マクドナルド とんかつマックバーガーの新ソースは「ごまかつ」ソースに決定!! #とんかつマックバーガー新ソース | トップページ | マクドナルド 新「とんかつマックバーガー」発売! #みんなのとんかつ新ソース #とんかつマックバーガー »

2014年10月24日 (金)

ソーシャルメディア推し!のカナダ・アルバータ州観光公社

2014年10月17日、東京・銀座で開催されたカナダ・アルバータ州のブロガーイベントに参加してきました。

DSC04547

カナダ・アルバータ州のブロガー向けのイベントに参加するのはこれが二回目、

前回の様子はこちらです。

また行ってみたくなった! カナディアンロッキー、そしてアルバータ州の魅力を存分に味わって来ました!

 

■ 何故、アルバータ州はソーシャルメディアに注目するのか?

今回のイベントではソーシャルメディアを主軸に据えた観光キャンペーンなど諸々のお話しをアルバータ州観光公社の顔、小西さんからいただきました。

DSC04554

世界的に有名なカナディアン・ロッキーを有するアルバータ州ですから、既に多くのトラベルライターによって観光ガイドが書かれています。しかし従来のメディアではアルバータの情報が世に触れる機会は媒体的にもタイミング的にも限定的です。従ってアルバータ州の事をより深く広めるために別の手段を講じる必要性を観光公社が考えた事は想像に難くありません。特に州の持つ観光資源をもっと浸透させるためには一般的な観光客目線からの紹介記事が必要、となればブログ、Facebook、Twitterなどのソーシャルメディアに目が向くのは自然な成り行きですね。

と言う事で、アルバータ州ではこんな素敵なキャンペーンを展開中です。 

名付け親を目指そう!アイスフィールド・パークウェイ ニックネーム募集キャンペーン!
(応募期間:2014年11月17日まで)

探そう!アルバータと雪の物語キャンペーン
(応募期間:2014年10月31日まで)

いずれも賞品はカナダまでの往復チケットを含むツアーと言う豪華な内容。興味のある方は是非ご応募を。

 

■ コグレマサト氏、アルバータ州ソーシャルメディア観光大使に就任、そして・・・

このイベントに先立ってブログ「[N]ネタフル」のコグレマサトさんがカナダ・アルバータ州のソーシャルメディア観光大使に就任しました。俳優やタレントではなく私と同じブロガーが観光大使(アンバサダー)となるのはアルバータ州でも初めてとの事です。

DSC04573

そして、本イベントではそのコグレさんがカルガリー市の名誉市民となりました!

カルガリー市観光局のマーリンさんと共に宣誓式を行い、

DSC04590

晴れてカルガリー市民となったコグレさんです。

これはコグレさんにとっても当日にその内容を初めて知らされたサプライズ・イベントそうです。そしてこの一件からもアルバータ州がブログと言うソーシャルメディアに注力している事がよく判りました。

 

■ ブロガーの旅行記は同行者がいるとまた面白い

続いてコグレさんの観光大使としての初仕事、秋のアルバータ州を巡る旅行のレポートです。

DSC04635

内容は大きく分けると3つ、「VIA鉄道」、「カナディアンロッキー」、そして「エドモントンの巨大ショッピングモール」です。

DSC04637

そして、この旅行にはもう一人のブロガー、堀 E.正岳さんが登場します。

DSC04642

旅に関する記事は文章だけならまだしも、写真を入れようとすると途端に一人では難しくなります。執筆者を含む関係者が登場しないとリアリティに欠けるのですよね。最近ではセルフィ(自撮り)で解決する方法もありますが、忙しくなる事は間違いないです。

その点でモデル的に登場してもらえる旅の相棒がいると旅日記の内容は2倍にも3倍にも内容が豊かなモノとなりますね。 

 

そんな臨場感溢れた鉄道の旅はカナディアン・ロッキー内のジャスパーに到着して終わり、ここからは自動車を使ったカナディアンロッキー巡りが始まりました。 

DSC04691

DSC04692

DSC04694

ジャスパーやバンフの周辺で見所は沢山ありますが、やはり一番の注目はこの5月に開業したグレイシャー・スカイウォークです。 ガラスの床越しに300M近くの下界を見下ろすその独特の景観を一度は体験してみたいものです。

そしてラストはエドモントンの巨大なショッピングモール、ウェスト・エドモントン・モールの話。

DSC04760 DSC04761
DSC04762 DSC04764

モールの中にはなんとジェットコースターあり、巨大なウォータースライダーあり、アイススケートリンクあり、と日本のショッピングセンターとは比べものにならないくらい巨大(広大)です。カナディアンロッキーの雄大さと共通するスケールの大きさを持つショッピングモールもまた広大な国土を持つカナダを象徴する観光サイトと言えるでしょう。

これが一般的な観光記事であれば個別にショップの紹介をしたり土産物の話で終わってしまいがちですが、施設その物にフォーカスする辺りがブロガーらしい視点ですね。

 

以上、コグレさんによる秋のアルバータを巡る旅の報告でしたが、随所に同行した堀さんから異なる視点での補足が入ることで、奥行きのあるプレゼンとなりました。

なお、本旅行の詳細は両氏のブログ記事にありますので、是非ご覧になってみて下さい

  • コグレさんのカナダ旅行(#アルバータ秋旅 #カナダ)はこちら

  • 堀さんのアルバータ州訪問レポートを掲載したブログはこちら

 

■ 番外編~今回はドリンクをご紹介

さて、カナダのブロガーミーティングで恒例となっているレセプションではカナダの美味しい食材、そして飲み物が私達を楽しませてくれました。今回はその中で特に印象に残ったカクテルとウィスキーをご紹介してミーティングの報告を締める事にします。

DSC04785

トマトジュースを使ったカクテルと言えばブラッディーメリー(メアリー)が有名ですが、これは似て非なるモノ、「ブラッディー・シーザー」です。

ウォッカをベースにしている点は同じですが、これに加わるのは普通のトマトジュースではありません。「クラマト」と呼ばれるクラム(ハマグリ)のエキスが入ったトマトジュースが使われるのです。これに少量のタバスコとセロリのスティックが加わることで、ブラッディメリーより辛口、サッパリしているのが特徴です。とても飲みやすいのでついついグラスが進んでしまいますが調子に乗っていると酔いが早く回ってしまいますからご用心のほどを。

そして、こちらが“ALBERTA SPRINGS”の10年物。

DSC04790

日本ではほとんどお目にかかる事のないカナディアン・ウイスキーですが、実はこれコグレさん、堀さんがカナダから持ち帰ったモノなのでした。

ライ麦を使っているためか軽い口当たりながら程良いコクもあり、さらに抜けるような爽快感を併せ持つ、なんとも不思議な美味しさをもつウイスキーで、これのハイボールがまた絶品でしたよ。どこぞの商社で扱ってくれることを切に願います。

 


« マクドナルド とんかつマックバーガーの新ソースは「ごまかつ」ソースに決定!! #とんかつマックバーガー新ソース | トップページ | マクドナルド 新「とんかつマックバーガー」発売! #みんなのとんかつ新ソース #とんかつマックバーガー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564936/60552561

この記事へのトラックバック一覧です: ソーシャルメディア推し!のカナダ・アルバータ州観光公社:

« マクドナルド とんかつマックバーガーの新ソースは「ごまかつ」ソースに決定!! #とんかつマックバーガー新ソース | トップページ | マクドナルド 新「とんかつマックバーガー」発売! #みんなのとんかつ新ソース #とんかつマックバーガー »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ