Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« そしてキリン GRAND KIRIN MILD RICHも飲んでみた話 | トップページ | ヤマハ TRICITY125を公道で乗ってみた感想など #tricity »

2014年8月 8日 (金)

アロマオイル「SLEEP sheep」を使って快適な眠りを

先日参加したイベント「昼寝で何が変わるの?快眠ナビゲーターがいる「おひるねカフェ」で睡眠について学ぼう!」にて展示されていた快眠グッズの中からアットアロマ社のアロマオイル「SLEEP sheep」と専用ディフューザー「スリープシープ アロボックル」のセットをモニターとしていただいたので1週間ほど使ってみました。

なんとも不思議な形をしたディフューザーですね。

IMG_2506

最上部はの羊がモチーフになっていて実際に羊毛から作られたフェルトで出来ています。

IMG_2508

そして、こちらのアロマオイルは快眠セラピスト・三橋美穂さん監修により心地よい眠りをもたらすと言う「SLEEP sheep」シリーズの「ディープブレス」です。その特徴は

深い呼吸とともに静かな眠りにつきたい方へ
木々とハーブのやわらかなグリーン調の香りが深い呼吸を促し気持ちを休める
原料:マツ、モミ、ヒノキ、スギ、プチグレン、ユーカリ、ラベンダー

とのこと。

これらをどうやって使うのか、と言うと、

IMG_2514

ディフューザーの底からアロマオイルのボトルをねじ込み、香りが欲しい時にディフューザーを逆さにして一二度振ると、フェルト部分にオイルが染み込み、アロマオイルの香りがジワジワと拡散すると言うシンプルな仕組みです。

ベッドサイドに置いてみても正直、存在感は希薄です。

IMG_2510

しかし、その希薄な存在感が眠るための空間では有効ではないかと思います。その意味では理に適ったデザインといえるかも知れません。

IMG_2511

説明書通りにボトルを取り付けて一振りするとほのかに香り始めます。その香りは

ヒノキを始めとする針葉樹然とした木の香りにユーカリが組み合わさり、それはまるで森林の中にあるキャンプ場へ来ている様な感じで、キャンプ好きの私にはすごく納得できる香りでした。そしてその心地よい香りが鼻に慣れる頃には意識も遠ざかり眠りに落ちていたようです。眠気を誘うのではなく、呼吸を整えて体を落ち着かせる、そんな印象を受けました。

寝る前に独特の香りを焚くとそれが気になってしまい、かえって寝付けないのではないか?と危惧していましたがそれは杞憂、むしろ心地よく眠りに入れます。アロマオイルという物、なかなか侮りがたいものですね。この他のオイルも試してみようと思います。

 

アットアロマ(@arom)

@aroma online store


« そしてキリン GRAND KIRIN MILD RICHも飲んでみた話 | トップページ | ヤマハ TRICITY125を公道で乗ってみた感想など #tricity »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アロマオイル「SLEEP sheep」を使って快適な眠りを:

« そしてキリン GRAND KIRIN MILD RICHも飲んでみた話 | トップページ | ヤマハ TRICITY125を公道で乗ってみた感想など #tricity »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ