Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« サントリー モルツ・サマードラフトを盛夏に楽しむ | トップページ | 快眠ナビゲーターによる快適な睡眠指南~おひるねカフェ「corne」 »

2014年7月24日 (木)

スパシオ 3回目のタイヤ交換は再びコストコで #コストコ

新車で購入してから早12年になろうとする我が家のTOYOTA・スパシオ、通算3回目のタイヤ交換をコストコ新三郷倉庫店で行ってきました。

IMG_3234


■履き替えたタイヤはヨコハマ BluEarth AE-01

前回交換したタイヤはミシュランのENERGY XM1、省燃費指向のスタンダードなタイヤでした。今回もタイヤに求めるコンセプトは同じですが、ミシュランでは無くヨコハマの「BlueEarth AE-01F」にしました。

そもそも、コストコ・タイヤセンターで取り扱う銘柄が少ない事に加えて185/70/R14と言う今となってはマイナーなサイズで選択肢がミシュランかヨコハマしかなかったのでした。その中でヨコハマにした理由はミシュランのENERGY SAVER+より若干安かった事と転がり抵抗性能が良かった事(AA→AAA)にあります。

 

■かかった費用は消費税込みで4万円以内

今回の交換にかかった費用は以下の通り。

 

前回
(MICHELIN Energy XM1)

今回
(YOKOHAMA BlueEarth AE-01F)

タイヤ単価

9,500円×4=38,000円

10,900×4=43,600円

交換工賃

630円×4=2,520円

650円×4=2,600円

窒素ガス充填

420円×4=1640円

430円×4=1,720円

タイヤ廃棄料

250円×4=1,000円

260円×4=1,040円

クーポン割引

-1,600円×4=-6,400円

-1,350円×4=-5,400円

工賃割引

-1,050円×4=-2,100円

-1,080円×4=2,600円

合計

8,150円×4=32,600円

9,810円×4=39,240円

前回交換時と比べて、タイヤの単価が上昇した事とクーポンの割引額が減少した事で支払い総額は増えてしまいましたが、従来通り窒素ガス補充、ローテーション工賃、パンク修理費用(一回分)が無料のアフターサービスとして付いてくるので、4万円でお釣りが来る金額は納得です。 

 

■ファーストインプレッション

さて、気になる新タイヤの乗り心地はいかに?

IMG_2259

 

走り出して直ぐに実感出来たのが発進時の滑らかさです。アクセルを軽く踏むだけで滑るように走り出す感じは、空気圧を高めに設定したタイヤのそれに似た印象を受けました。

また今までよりクリープが大きく、ノーアクセルでのスピードののり方が明らかに違います。これも転がり抵抗がより小さくなった事(プラス新品効果)の現れなのでしょうね。

一方、乗り心地は新品だけにまだゴムの弾力が十分あるので、細かなショックを綺麗に吸収しロードノイズも随分小さくてとても快適です。問題はこの状態をどれくらいの間、維持出来るか?です。ミシュランのXM1はどうも劣化の進み具合が早かったような気がする(←主観です)のですが、Made in Japanのブルーアースはどうでしょうか?

ともあれ、これであと少なくとも5年は頑張れますよ。


« サントリー モルツ・サマードラフトを盛夏に楽しむ | トップページ | 快眠ナビゲーターによる快適な睡眠指南~おひるねカフェ「corne」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパシオ 3回目のタイヤ交換は再びコストコで #コストコ:

« サントリー モルツ・サマードラフトを盛夏に楽しむ | トップページ | 快眠ナビゲーターによる快適な睡眠指南~おひるねカフェ「corne」 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ