Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

フォト

« 夏のマック Fes! 新商品を一足早く食べてみた話 #マックフェスHOT派 #マックフェスCOOL派 | トップページ | ヤマハコミュニケーションプラザで同社のマリン事業を知りボート免許が欲しくなった話 #ヤマハマリン »

2014年7月21日 (月)

ヤマハマリーナ浜名湖でマリンアクティビティーを体験してきた話~1日目 #ヤマハマリン

関東地方の梅雨明けが間近となった7月20日、21日の両日、ヤマハ発動機さんのブロガーマリン体験会に参加してきました。

IMG_4577

モーターサイクルや電動アシスト自転車で有名なヤマハ発動機。ボートや水上オートバイ、船外機など「海(マリン)」に関わる製品にも携わっている事は知っていましたが、その事業内容はあまり知りませんでした。

今回のイベントは静岡県・浜名湖湖畔にある「ヤマハマリーナ浜名湖」、そしてヤマハ発動機本社内の「コミュニケーションプラザ」を訪問し、同社が行っているマリン事業の実際を見て触れて体感しよう、と企画されたもの、あらたなヤマハの一面を知る事ができると、楽しみにやって参りました。

ここでは初日にヤマハマリーナ浜名湖で体験したマリンアクティビティーを中心にお伝えします。

結論を先に言うと

「いや~、これは楽しい~!!」

のひと言です!!

 

■今回用意されたマリンアクティビティーのメニュー

ヤマハマリーナ浜名湖で用意されたマリン体験のメニューは、

  1. クルージング 
  2. 水上オートバイ「マリンジェット」 
  3. レクレーションボート「バナナボート」 
  4. ウェイクボード

となっておりました。

IMG_2384

 

クラブハウスで食事をした後、スタッフの小島氏よりマリーナの説明を受けました。

IMG_2385

 

それでは体験したマリンアクティビティーを順番にご紹介していきます。

 

1.クルージング

まずは小手調べ?
小型のクルージングボートに乗って浜名湖内を遊覧クルーズです。
乗船したのは8人乗りの「アイリス1号」。

IMG_3100-001

このサイズのボートに乗船するのは初めての経験で、小さい船体から想像するに結構揺れるのかと思いきや、波が穏やかな所ではほとんど揺れる事はなく、むしろスピードに乗ると爽快なクルージングが楽しめます。

IMG_3367

この時の速度が時速35km/hrくらい。

 

IMG_3411

操船はブログ「みたいもん」のいしたにさん、実は小型船舶2級の免許持ちだそうで、慣れた手つきでステアリングを操ってましたねぇ。なるほど、免許があれば乗るだけではなくて運転まで楽しめるという訳ですね。

 

IMG_3306-001

時間にして30分のクルージングは浜名湖の約1/3を見て回る程度でしたが、とても快適なクルージングでしたよ。

 

2.水上オートバイ「マリンジェット」のタンデム試乗

続いての体験試乗は水上オートバイ「マリンジェット」です。
因みによく聞く「ジェットスキー」は川崎重工製水上オートバイの商品名で、ヤマハ発動機製の水上オートバイが「マリンジェット」です。

IMG_3982

これは3人乗りでレギュラーガソリン仕様の180ps、さらに高性能なタイプはプレミアムガソリン仕様で250psだそうですよ。

IMG_3378

乗船姿勢はこんな感じで、真ん中のパッセンジャーはドライバーのライフジャケットを掴みます。

シートは幅広でゆったりしており、感覚的にはビッグスクーターに乗っている感じでリラックスできます。

 

IMG_4127

標準タイプでもかなりスピードが出ます。私もドライバーの肩越しにメーター読みで85km/hrを確認しました。ヘルメットをかぶらず、しかも裸眼なのでそのスピード感は半端なく、「気持ち良い~!!」のひと言につきますね。

また、ちょっとでも水面がうねったところに艇体が乗ると簡単にジャンプします。その感覚はオフロードコースのウォッシュボードを高速で走り抜ける感じでそんな所も陸上のオートバイに近い感覚、正に水上のオートバイですよ、これは。

ただですね、水上オートバイは2級船舶免許では運転できず、特殊小型船舶免許が必要となるんだそうですよ。

 

3.バナナボート、侮り難し!

次なるアトラクションは「バナナボート」です。

IMG_3398

文字通り、バナナの形をしたゴムボート、跨がって乗るイカダですね。

これ、真っ直ぐ引っ張ってもらうだけなら比較的平和な乗り物です。小学生以上のお子さんでもしっかり掴まっていれば大丈夫でしょう。

だが、し・か・し!

母船が向きを変える時が要注意です。

と言うかその時こそがこのアトラクション最大の見せ場でもあります。

つまり母船の向き変えに従ってバナナボートも向きを変えるのですが、この時母船から発生する引き波に負けない様、ニーグリップして外足荷重でバランスを取ります。

しかしバランス取りにも限界がありまして、引き波とボートの角度が悪いと一気に転覆してしまうのですね。

どこまで引き波のシェイクに我慢していられるか?と言うバランス感覚が楽しい乗り物、それがバナナボートなんですが、たとえ振り落とされたとしてもライフジャケットを着用しているので溺れたりする事はまずありません。むしろそのバナナボートから落ちる瞬間がスリリングで楽しくなってくると言う、実に楽しい乗り物でした。

 

4.そしてウェイクボード

水上スキーのスキー板をスノーボードに置き換えたものが「ウェイクボード」です。

いや、マジで、「この年でこれをホントに体験するの?」とやや引き気味の私でしたが、実は本日のメインイベントでした。(苦笑)

IMG_3156

 

流石にこれを水上でいきなり始める訳にはいきません。そこで雪上のスキーやスノーボードと同様にまず丘の上で簡単な講習が行われます。

IMG_3092

インストラクターの話をまとめるとポイントは

  • 両膝を両肘の間に入れる 
  • この時、胸と膝がつくように抱え込む様に、体育座りのイメージ 
  • 引っ張られても、自然に起き上がるまで上体を起こさない 
  • 立ち上がったら利き足を前に出すと滑り出す

こんな感じになるかと思います。が、果たして言われたとおりにできるのか?

IMG_3161

実際「この位の角度、ほぼ仰向けの状態から始まる」、言われてもピンとこない訳ですよ。

と言う事なので、現場に到着し水に入ってからもシミュレーションは行われます。

IMG_3926

 

とにかく自然に板が起きてくるまで体を起こさず、ひたすら膝を抱えてガマンする!と言う事だけを守ってみようとおもいまして、いざ出陣!

 

horita_01

まだボートは発進していません。余裕です。(笑)

horita_06

それなりにスピードが乗り、体が起きてきました。

horita_08

ボードが滑り始めたら・・・

horita_09

体を起こしてボード上に立ちます。

horita_23

4度目の挑戦で、へっぴり腰ですが10mほど滑れる様になりました!

始めの上体が起き上がるタイミングの取り方やその後のバランス取りなどをロープで引っ張られながら行うので中々大変で難しいのですが、うまくボードの上に立てた時の達成感と水面を滑走する爽快感、これを味わってしまうと病みつきになりますね!

■浜名湖でのマリンアクティビティーを体験して

海無し県の埼玉に住んでいる事もあり、海辺の遊びと言えば海水浴もしくは観光遊覧船に乗る程度しか知らなかったのですが、ボートや水上オートバイを使うと硬軟取り混ぜてこんなにも海の楽しみ方がダイナミックに広がるのですね。

また、これまでボートや水上オートバイは維持・管理を含めてとにかくお金がかかり、地理的にも縁遠いものだと思っていましたが、こんなに楽しいものであれば免許だけでも、と考え始めてしまいましたよ。

さて、次はヤマハ発動機のマリン事業に対する取り組みやマリンアクティビティーに必要なボートや操船に必要な免許取得などのお話しをお伝えします。

 

ヤマハマリーナ浜名湖

〒431-0411 静岡県湖西市入出字長者1380
ハーバーオフィス:TEL.053-578-1114 FAX.053-578-1811

« 夏のマック Fes! 新商品を一足早く食べてみた話 #マックフェスHOT派 #マックフェスCOOL派 | トップページ | ヤマハコミュニケーションプラザで同社のマリン事業を知りボート免許が欲しくなった話 #ヤマハマリン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564936/60028607

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハマリーナ浜名湖でマリンアクティビティーを体験してきた話~1日目 #ヤマハマリン:

« 夏のマック Fes! 新商品を一足早く食べてみた話 #マックフェスHOT派 #マックフェスCOOL派 | トップページ | ヤマハコミュニケーションプラザで同社のマリン事業を知りボート免許が欲しくなった話 #ヤマハマリン »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ