Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

フォト

« イオングループ限定のアサヒ ダブル酵母を飲んでみた | トップページ | 永久保証に救われたSiliconPower社のUSBメモリー »

2014年4月30日 (水)

六本木 豚組食堂で超厚切り、厚さ3cmのローストンカツを食す

コストパフォーマンスの高さで知られる豚組食堂。2013年4月28日に開店し今年はその1周年となります。その開店記念となるイベントメニューが出たので食べてみました。

IMG_1890


その特別メニューとはロースとんかつを厚さ約3cmの「超厚切り」に無料アップグレードしてしまう!と言うモノ(4/28(月)〜30(水)の3日間限定です)。
これはつまり、ランチなら最安1,000円で超厚切りのロースカツが食べられる事になる訳ですねぇ。

と言う事で大型連休の合間を縫って行ってきましたよ。

IMG_1883

この時期使われている豚肉は千葉県産の椿ポーク。シーズンによって豚肉は使い分けているとの事です。昔と違って多くの量は胃袋に入らないので、ここは大人しく「ロースとんかつランチ(普通)」を頼みました。

IMG_1887

先に運ばれてくるご飯と赤だしのみそ汁。まぁこれはごく普通の盛りですね。

IMG_1888

やや遅れて、やって来ました!超厚切りのロースとんかつです。
通常のとんかつに対して倍の厚みがあるので揚げるのに時間がかかるのだそうですよ。

IMG_1892

断面を見ると通常の倍の厚さがありますよ。一般的なロースカツと比べても2~3倍はあろうかと言う厚みのあるロース肉です。

最初の一切れはお勧めの食べ方に従い、まずは塩を付けていただきます。

IMG_1891

塩のみのシンプルな味が豚肉の甘味を引き出し、よりトンカツらしい美味しさを味わう事ができました。定番のソースでもいただいてみましたが、豚肉本来の美味しさを味わえる意味では塩の方がお勧めです。

で!
肝心のお肉です。その厚みからは良い意味で期待を裏切られる程に柔らかく、しかも脂身と赤身とのバランスが絶妙!噛みしめる毎に肉の旨みが感じられる、とても上質なロース肉でした。

こんなお肉が定食の千円で食べられるのですから、お店の利益が心配になる程のコストパフォーマンスですね。残念ながら期間限定の謝恩セールと言う事で本日4月30日でお終いなのですが、また来年の同企画が催される事を期待しましょう!

 

□おまけの画像

ロースとんかつ定食と共に頼んだビールがサンクトガーレンの「湘南ゴールド」。

IMG_1885

神奈川県特産のオレンジを使用したフルーツビールで文字通り柑橘系のフルーティーな薫りと酸味が特徴です。そしてこの酸味が脂っぽいトンカツの口直しに丁度良いのですよ。

と言う訳で分厚いロースとんかつと爽やかなビールのコラボはとてもインパクトのある美味しさでした。ごちそうさまでした!

 

豚組食堂

〒106-0032
東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズ ノースタワーB1F

地図画像

« イオングループ限定のアサヒ ダブル酵母を飲んでみた | トップページ | 永久保証に救われたSiliconPower社のUSBメモリー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564936/59638142

この記事へのトラックバック一覧です: 六本木 豚組食堂で超厚切り、厚さ3cmのローストンカツを食す:

« イオングループ限定のアサヒ ダブル酵母を飲んでみた | トップページ | 永久保証に救われたSiliconPower社のUSBメモリー »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ