Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

フォト

« アサヒスーパードライ ドライプレミアムを飲んでみた | トップページ | プロに教わるレンズ術。Kマウントレンズを体験してその奥深さを知る »

2014年2月20日 (木)

ブログにおける「写真」についての考察~第16回東京ブロガーミートアップに参加して #tbmu

今回で16回目を迎える「東京ブロガーミートアップ」に参加しました。このブロガーイベントは参加者全員が5分間と言う短い持ち時間の中で発表と質疑応答を行う物で、今回のテーマは「写真」でした。 

IMG_4376 

初めて参加するイベントでしたが、実に多くの収穫があり貴重な体験でした。

☆ 参加の目的

ブログを書く上で写真は今や必須な構成要素です。これをブロガーの皆さんが常日頃、どの様に考え、扱っているのか、そんな諸々を知りたくて今回のミートアップに参加させて頂きました。 

 

☆ ブログと言う括りの中で語られる写真

今回参加された皆さんは以下の通り 

「写真について」と言う漠然としたテーマで皆さん、果たしてどんなことを語るのだろう?と不思議な面持ちでミートアップに臨んだのですが、蓋を開けてみるとブログと写真に関して、実に様々な切り口で「写真」が語られました。 

発表内容を大雑把に分類すると 

  1. テキストと写真の相互補完性について 
  2. 撮影術などテクニカルな話題 
  3. 写真加工のスキーム

となりますが、どの内容も一般的な「写真」とは異なる視点から語れた事はとても新鮮な体験でした。

中でもブログめ~んずスタジオのアスカ(@asuka_xp)氏による『ブログに写真を使う』発表は興味深く示唆に富んだ内容でした。

IMG_4370 

そこでは、まず写真にカメラ名やレンズ名を記事本文やタイトルに入れることで、例えば新旧カメラの比較記事となったり、カメラやレンズを指定して写真を探す人への検索需要に対応できる事などがGoogle検索の実例を交えて説明されました。 

また写真の位置情報を載せることも有効との事、例えば有名観光スポット+カメラ名としたタイトルは、場所をメインに撮影機材の情報をも知りたい人向けの有効なキーワードとして使えるそうです。 

写真を本文の補足や単なる添え物として貼り付けるのではなく、逆に画像や撮影情報をテキストで補完する事で写真データを検索対象として有効に活用する事は、検索における自ブログのヒット率を高めアクセス性を向上させるテクニックとして抑えておきたいポイントだと思います。

 

☆ 私の発表内容を補足しておきます

今回、私は「ブログと写真」と言うタイトルで撮影機材とブログにおける写真加工のフローについてお話しをさせていただきました。その中で触れた

  • 画像の管理・加工にGoogle Picasaを使用

    (主な作業はWBやコントラストの修整とトリミング)

について若干補足しておきます。

それは「何故PhotoshopではなくPicasaを使用するのか?」と言う事です。

Picasaを使う最大の理由はが写真の取り込みから編集・管理までワンストップで行える事に加えて、編集メニューはシンプルながら充分な物が備わっている事にあります。特に後者が重要で、これがPhotoshopですとその豊富な機能を持つが故に画像データをあれこれいじって追い込みたくなるのですよね。
しかし記事執筆に当たっては多量の写真を短時間で効率よく処理したいので、綿密な修正作業にかける時間的余裕はありません。Picasaのシンプルな機能は余計な事を考える暇を与えず、効率的に画像処理を進められるので重宝するのです。動作が軽くパソコンに要求するスペックが低い事もポイントですね。

 

4.東京ブロガーミートアップについて~感想

初めて参加してみた「東京ブロガーミートアップ」、全ての参加者が5分間と言う短時間で特定のテーマについて発表しあう独特の進行形式は適度な緊張と弛緩が交互に訪れ、あっと言う間に終わってしまった感じです。けれども、短時間の中に凝縮されたそれぞれのプレゼン内容はどれも無駄がなく濃い内容ばかり、また今回の「写真」と言うテーマ一つ取ってみても、これだけ考える事があるのだと自身のブログをふり返る良い切っ掛けとなりました。

また次のミートアップにも是非参加させていただきたいと思います。本イベントを取り纏めていただいたスタッフの方々、参加者の皆様、どうもありがとうございました。

尚、本イベントに関するリンクを記しておきますので、こちらも合わせてご覧下さい。

« アサヒスーパードライ ドライプレミアムを飲んでみた | トップページ | プロに教わるレンズ術。Kマウントレンズを体験してその奥深さを知る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564936/59176066

この記事へのトラックバック一覧です: ブログにおける「写真」についての考察~第16回東京ブロガーミートアップに参加して #tbmu:

« アサヒスーパードライ ドライプレミアムを飲んでみた | トップページ | プロに教わるレンズ術。Kマウントレンズを体験してその奥深さを知る »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ