Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

フォト

« AppBank Store 新宿でiPadのフイルムを貼り替えた話 | トップページ | 映画「風立ちぬ」、そして零戦 »

2013年8月10日 (土)

SONY α57の格安リモコン(但し非純正)を購入してみた

集合写真を撮る時にセルフタイマーってシャッターが切れるタイミングが判りづらくて大変だったりしますね。そんな時に遠隔撮影が出来ればとα57用にリモコンを探していたら、サードパーティ製の格安品を見つけたので人柱覚悟で購入してみました。

IMG_0265

正攻法なら純正リモコン「RMT-DSLR2」を選択する事になるのですが、ボタンが多い割に撮影時はシャッターを切る事しか出来ないそうで。シンプルにシャッターを切れれば良いと私の目的には役不足なんですね。

 

で、Amazonで「α用リモコン」で検索したら最上位にヒットし、上記純正品より圧倒的に安かったので(\430)、物は試しと購入してみたのです。

IMG_0268

狙い通り、シンプルその物の外観です。ボタンの輪郭やロゴにオレンジ色をあしらっている所がいかにもα用アクセサリーである事を主張しているかのようですが、 "SONY"ロゴを付けない所が良心的でしょうか。

さて、このリモコンを使うに当たっては、事前の設定としてα57のファンクションボタンからドライブモードを「リモコン」にしておきます。

ボタンはフイルムボタンで適度な深さとクリック感があり、

  1. 「S」→通常撮影
  2. 「2S」→押してから約2秒後に撮影

となっています。

更に本体側でシャッター速度をバルブにすれば「S」ボタンによる遠隔バルブ撮影も可能です。

制御は赤外線でα57のグリップ部に赤外線受光器があります。飛距離は約10mまでは使える事を確認しました。

IMG_0271

 

それにしてもこの様なシンプルなリモコンをソニーはなぜオプションに用意しないのでしょうね。多機能で大袈裟なリモコンは必要なくて、単にシャッターが切れれば良い、と言うニーズはそれなりにあると思うのです。

IMG_0272

本機の大きさは標準ズームレンズのレンズキャップよりちょい大きい程度ですから、例えばレンズキャップにチップを埋め込んでリモコン兼用、1500円程のオプションとすれば売れると思うのですけれどねぇ。

« AppBank Store 新宿でiPadのフイルムを貼り替えた話 | トップページ | 映画「風立ちぬ」、そして零戦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564936/57984397

この記事へのトラックバック一覧です: SONY α57の格安リモコン(但し非純正)を購入してみた:

« AppBank Store 新宿でiPadのフイルムを貼り替えた話 | トップページ | 映画「風立ちぬ」、そして零戦 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ