Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« 9年を経過したスカイウェイブ250 Type S | トップページ | キヤノン PowerShot Nのセットアップと付属ストラップ問題 »

2013年4月25日 (木)

キヤノン PowerShot N 到着! パッケージがユニークだった件

キヤノンオンラインショップに発注していたPowerShot Nが予定通りに到着しました。

IMG_0037

想像していたより大きな段ボールだったのでちょっとビックリしましたが、EOSなど大型のカメラと共用する箱であるならば納得です。   
その大きな外箱から取り出したパッケージのデザインは従来のキヤノン製コンパクトデジタルカメラのそれとは大きく異なっていました。

IMG_0038

この様なクラフト紙系の茶箱が現れます。モノトーンでPowerShot Nが印刷されたシンプルな物で昨今流行のエコパッケージ?かと思いきや・・・

IMG_0044

その茶箱を開けるとサンキューカードが現れ、その下に・・・

IMG_0045

本体のパッケージが現れました。本機の特徴でもある「クリエイティブショット」の作例とおぼしき写真をあしらった画が目に飛び込んできます。なるほど、これは楽しそうなカメラだ。

IMG_0046

しかも実は二段重ねになっており、PowerShot N本体とジャケット(本体底面へ装着するカバーをキヤノンではこの様に呼んでいます)の個別パッケージとなっています。   
(左側:ジャケット&ストラップ 右側:PowerShot N本体)

カメラ本体とジャケットがセットでの販売となっているにも拘わらず、それぞれ別のパッケージとした理由は、ジャケットはオプションで購入出来るのでそれ用の箱を用意する事は当然として、PowerShot N本体も将来的にはジャケット無しで販売する事への布石なのかも知れません。

IMG_0049

さらにユニークなのが本体側のパッケージを最初に開けたところ。   
再上端の目立つ所に撮影方法がイラストで描かれています。シルエットとして描くには猫より犬の方が、撮影者は女性より男性の方が画きやすかったのか、などと思ってみたりしたのですがPowerShot Nの特徴である「フリースタイル」を具体的にどの様なシーンで使うのか、をまず始めに示しているところが意欲的だと思います。

この様に従来とは異なり、明るくポップでキャッチーなパッケージを見るだけでもキヤノンが本製品にかける意気込みが伝わってきてワクワクしますね。(続きます)

« 9年を経過したスカイウェイブ250 Type S | トップページ | キヤノン PowerShot Nのセットアップと付属ストラップ問題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キヤノン PowerShot N 到着! パッケージがユニークだった件:

« 9年を経過したスカイウェイブ250 Type S | トップページ | キヤノン PowerShot Nのセットアップと付属ストラップ問題 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ