Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« まるで図書館のように巨大な本屋~蔦屋書店フィレオ菖蒲店 | トップページ | スパシオ、8万kmに到達! »

2012年4月19日 (木)

アウディがドゥカティを買収する事に決定

非公式情報ながら買収額は8億6千万ユーロだそうで。
アウディのライバル会社であるBMWを四輪だけで無く二輪分野でも追いつき、追い越そうという目論見なんでしょうか。

気になるのはドゥカティのブランドがどうなるのか?と言う事。
以前VWグループ傘下に入ったランボルギーニはその名を残して従来のスーパーカー路線を歩み続けている事から類推すればスーパーバイクブランドのドゥカティを壊すような事は無いと思います。
ただし、それだけではBMWのラインナップには対抗できません。現ドゥカティには無いカテゴリーであり今後の伸びしろが大きい分野、それは大型のスクータークラスです。
この市場にVWグループがドゥカティのネームバリューを持って乗り込むのか、はたまたドゥカティの二輪技術をバックボーンに四輪のアウディが新ブランドで切り込んいくのか、今後の展開に注目ですね。

« まるで図書館のように巨大な本屋~蔦屋書店フィレオ菖蒲店 | トップページ | スパシオ、8万kmに到達! »

コメント

アウディがドゥカティを買収とは!
しかしながら、両方とも縁がありそうにありません。(^^;)
Hondaが自動車とバイクをうまく使って若者に人気あると言われたことがありました。(1990年代頃)この頃、トヨタによるヤマハブランドの取り込みが噂になったこともありましたっけ...

くーぺきゃんぱーさん こんにちは!
四輪メーカーがモビリティーで力を発揮するためには二輪市場も取り込まなければならない、と言うのが欧州メーカーの方針なのかも知れません。
その意味ではグループ内に二輪メーカーを持たないダイムラーがどうするのか、は注目です。
ひょっとするとYAMAHAを狙っていたりして。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウディがドゥカティを買収する事に決定:

« まるで図書館のように巨大な本屋~蔦屋書店フィレオ菖蒲店 | トップページ | スパシオ、8万kmに到達! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ