Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« 門柱ライトをLED化 | トップページ | DELL Inspiron 710m 逝く »

2012年1月11日 (水)

CES雑感 デジカメは今"X"が熱い!

米ラスベガスにてCES(2012 International Comsumer Electoronics Show)が開催されています。

デジタルカメラ関連も既に新製品が各社から展示されていますが、CESの会場でその全貌が明らかになってきました。その中で注目は

  • 富士フイルム X-Pro1
  • キヤノン PowerShot G1X

前者はメーカーが予告していたとおりAPS-Cサイズの撮像素子を持つミラーレスと言うよりクラシカルなレンジファインダーライクなレンズ交換式デジタルカメラです。
一方、後者はμ4/3とほぼ同じ大きさの撮像素子を持ちながらレンズ一体型、と言うより従来のコンデジ型を踏襲したスタイルです。

これまでμ4/3以上の撮像素子を持ちレンズ交換型のカメラをミラーを持てば「デジイチ」、ミラーが無ければ「ミラーレス一眼」と括ってきましたが、昨年発売されたペンタックス「Q」以降、この分類も怪しくなってきました。
画質や操作性、システム性を重視したハイエンドなデジタルカメラはもはやデジイチを除けばボーダーレスになったと言えるでしょう。今までのように単純に撮像素子の大きさや外寸、重量などのスペックで比較する事は難しく意味の無い事になりました。

で、話を元に戻すと富士フイルムとキヤノンのハイエンド系デジタルカメラには奇しくも「X」が付けられ、これに先に発売されているパナソニックのLUMIX DMC-GX1を加えると、共通点はどのモデルにも「X」が製品名称に入っている事。
前述のようにこれら三者が同じ土俵で比べられる事は無いのでしょうが、今年俄然注目を浴びる事になりそうですよ。

« 門柱ライトをLED化 | トップページ | DELL Inspiron 710m 逝く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CES雑感 デジカメは今"X"が熱い!:

« 門柱ライトをLED化 | トップページ | DELL Inspiron 710m 逝く »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ