Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

フォト

« ThinkPad Slingケース、絶賛愛用中! | トップページ | HID バラストの交換 »

2011年12月18日 (日)

キリンのどごし(生)100億本感謝パーティー

100億本と言う数を大々的に発表するのも凄いですが、この本数を350ml缶で縦に繋げていくと地球を30周する程の数なんだそうですよ。この例えも凄いですね。 

IMG_0100

 

と言う事で標題のパーティーに参加してきました。   
スケジュールはJR取手駅に集合しキリンの取手工場を見学した後、守谷にある結婚式場「ウェディングヒルズ・アジュール」でパーティーと言う流れ。キリンのビール工場見学は初めてなのでとても楽しみです。

午前11時を少し過ぎた頃、三々五々取手駅に集合した参加者達は到着順に二台のバスへ分乗して国道6号線沿いにあるキリンの取手工場へ向かいます。   
この工場、かつてつくばにある大学に通っていた頃、実家との往復に通る度に目にしていた所だったのですが、25年ぶりに入場する事が出来ました。 

IMG_0021

退役した仕込み釜の前で

   キリンは飲料メーカーであると同時に日常的に一般の工場見学を受け入れている事もあってか、場内はとても綺麗で清潔な印象でした。   
工場休業日にも拘わらずこの様な状態を保たれているの事に従業員全員の高いモラルが感じられます。

ツアー一行は休止中の包装工程と仕込工程を見学し後、本日最初のお楽しみ、工場見学恒例とも言えるビールの試飲タイムです。   
通常は複数種のビールを飲み比べできるそうなのですが、本日はこの後に控えているパーティーのため、三種の中から一択、私は取手工場でのみ造られていると言うハートランドをいただきました。いや、懐かしい味でしたねぇ。    
このビールはまろやかな苦みが特徴で、誕生は1986年、今から丁度25年前と言う事になります。当時はアサヒのスーパードライが缶ビール市場で一人勝ち状態、各社ともスーパードライを超える製品を積極的に展開していた時期でした。 

IMG_0016

各自各様に試飲を楽しみ、一行は守谷へと移動。ウェディングヒルズ・アジュールと言うショッピングセンターに隣接する結婚式場のホールでビュッフェ形式のパーティーです。 

IMG_0094

   乾杯は勿論、のどごし生で。 

IMG_0043

ビュッフェのメニューはカジュアルレストランのそれとは異なり、少し高級な物が並んでおりました。その中でも気に入ったのがこれ、のどごし生を使った牛肉の煮込みです。とても柔らかくて脂身と共にとろけるような味でした。ホップの風味が若干香るところにのどごし生を使った事を感じさせてくれます。 

IMG_0051

一通りの料理を食べ懇談をしながらクイズ形式のゲーム大会が行われ、 

IMG_0078

最後に特製のデザートが振る舞われてパーティーは盛況の内に終了致しました。 

IMG_0063

当日はこの様なカスタマー向けのパーティーがキリンの工場、計9カ所で同時に開催された訳ですよ。このイベントのために「ぐっさんキュー人形」なるタレント・山口智充氏等身大のフィギュアも制作されたりしておりまして、 

IMG_0065

今回のパーティーは一会場当たり参加人数が約80名、料理を含む会場費を50万とすると全国で計450万円となり、これだけの費用を一日だけの営業キャンペーンに掛けられるとは流石キリンですね。   
そして当キャンペーンがキリン・一番搾りなど従来のビール製品にではなく、第三のビール、のどごし生に掛けられているところに、この商品に対するキリンの大きな期待値を感じました。 

そんな事をツラツラと考えながら、美味しい料理をたらふく食べてのどごし生その他ビール類を楽しみ、おなかが一杯になったところで帰路はつくばエクスプレス(TX)の守谷駅へ送って貰いました。

 

IMG_0097

ここから秋葉原行きの快速に乗り、流山駅で武蔵野線に乗り換えると東川口駅までは約35分で着くと言う速さ、守谷は地図で見るよりも身近な街なのでした。

« ThinkPad Slingケース、絶賛愛用中! | トップページ | HID バラストの交換 »

コメント

あれ〜っ! びっくりです。
実は、TXが出来てから、もうちょっと東京寄りの場所から引っ越してきて、今住んでいるところです。happy01 キリン取手工場や、アジュールって聞き慣れた言葉が出てきて、びっくりしていたのですが、最後守谷駅の写真が出てきて、一層びっくりしました。ちなみにしゃむ吉さんが写真を撮られているポイントは、冬の朝は、「西の富士、東の筑波」と歌われた2名山を同時に見れる場所です。
ビールは、市内にアサヒの工場もあり、その関係で、私は、普段はスーパードライ専門です。(^^;)  アサヒ/キリンの2大ブランドは輸送費が安いこともあってか?、他の地域より安いです。

ちなみに、武蔵野線との乗り換え駅南流山は、以前住んでいたところです。東川口にお住まいでしたか!

くーぺきゃんぱーさん こんにちは!
守谷はくーぺきゃんぱーさんの地元だったんですね!
バス移動の道中でパーティ会場付近を垣間見ただけですが、整然として住みやすそうな街並みが印象的でした。
守谷駅は時間がなくて探索できなかったんですが、あの大きな階段付近はそう言うスポットだったんですね。確かにTX車両内からも夕焼けの中に富士山のシルエットが見えました。
次はアサヒビールの工場見学で守谷へ伺う事になりそうです。

追伸
アジュールの写真はバスの窓越しに撮ったため、ガラスの反射が映り込んで変な光り加減になっております。(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564936/53515749

この記事へのトラックバック一覧です: キリンのどごし(生)100億本感謝パーティー:

« ThinkPad Slingケース、絶賛愛用中! | トップページ | HID バラストの交換 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ