Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« Dell XPS14z発売記念イベント in 六本木 | トップページ | 第3回 ThinkPad 大和魂ミーティング(1) »

2011年11月17日 (木)

PowerShot S95 試写 in 六本木

PowerShot S95で六本木界隈を撮ってみました。

 

 

S95の画質は期待通り、いや、期待以上の物でした。とても満足しています。

IMG_0006

画像の周辺部までキッチリと解像しており、暗部の階調もしっかり出ています。 
とにかく先代のIXY Digital 930ISで感じていたボケッとした感じが皆無なところが良いです。 

ただ画像処理が良すぎて少し困った点が一つ。それはオート(プログラムAE)で撮ると明るめに写ってしまう事。   
以下の写真二枚をご覧下さい。 

IMG_0009

   

IMG_0010

アングルは異なりますが同じ場所から同じ方角(西)へ向けて撮った物です。午後4時半を過ぎていたので周囲は暗くなり始めています。   

上の写真はその暗さを補正してしまい明るくなってしまいました。実際の印象は下の写真でこれは露出をマイナス1と2/3分暗くしています。

暗い場所で明るく撮す場合はこれで問題ありませんが、雰囲気重視の場合は積極的に露出補正を掛ける必要がありますね。   

尤もその露出補正はレンズの根元にあるコントロールリングで即座に変更が可能で、こう言う機能が備わっているからこそのS95なのです。

上記外の写真もありますので宜しければご覧下さい。 

« Dell XPS14z発売記念イベント in 六本木 | トップページ | 第3回 ThinkPad 大和魂ミーティング(1) »

コメント

なかなかの描写力のようですね!
S90やS95は、F2.0の明るいレンズで、部屋の中や夜景でも手ぶれしにくい、優れた描写力だと聞いています。

見た目とは違う、オートモードの自動補正は、本によれば機械の運命のようですから、やはりAvモードでの露出補正中心の使い方になるんでしょうね。

実際、私もEOS Kissに慣れてからは、ほとんどAvモードでしか撮影しなくなってしまいました。
暗めの場所で動きのあるものを撮る時だけ、Tvモードを使うくらいでしょうか...

くーぺきゃんぱーさん、こんにちは!
S95の画質は普及クラスのコンデジとはやはり違うな、と言う印象です。
店頭での試写だけでは判らない事もあるのでちょっとヒヤヒヤしましたが。(苦笑)

オートモードは画像メモ用途では失敗が少なそうで、その意味で今後も重宝しそうです。
所謂写真的な撮影を行う場合は、私も絞り優先モード(Avモード)を多用しそうです。
ダイヤル操作で行う露出補正はその結果がリアルタイムでモニターできるのが良いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PowerShot S95 試写 in 六本木:

« Dell XPS14z発売記念イベント in 六本木 | トップページ | 第3回 ThinkPad 大和魂ミーティング(1) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ