Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« SONY α200インプレ(2) | トップページ | Windows7 β、再び試用(1) »

2009年2月13日 (金)

SONY α200インプレ(3)

画質についてのファーストインプレッションです。

散歩がてらα200を持ち出してスナップ撮影をしてみました。ファインダーを覗いた風景はαシリーズそのもの、シャッターボタンの感触もαです。合焦速度はさすがに速くなっていて迷いも少なく小気味よいです。

Cat_1

絞り優先でシャッター速度を上げていくとISOオートならば積極的に感度を上げてくれます。画像情報を眺めてみて初めてISO320や640など通常のフィルムではあり得ないような値になっていた事に気が付きます。画質的には640程度では100と何ら変わらない印象です。

Cat_2

Dレンジオプティマイザーの効きもデフォルトの状態では自然ですね。階調が滑らかにつながり、解像感の向上にも役立っています。

上記猫の写真はいずれも絞りとシャッター速度以外はデフォルトの設定、ホワイトバランスもオートです。全体的にソフトな感じはコニカミノルタの流れを受け継いでいるのかも知れません。それでいて暗部の階調はしっかり出ており精細感も失われておらず、SONY流αの画作りはかなりツボにはまりました。

« SONY α200インプレ(2) | トップページ | Windows7 β、再び試用(1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SONY α200インプレ(3):

« SONY α200インプレ(2) | トップページ | Windows7 β、再び試用(1) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ