Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« 液晶TVにアンプとスピーカーを(1) | トップページ | ThinkPad X60におけるWindows XP SP3による不具合 »

2008年5月10日 (土)

スパシオ エアロワイパーのゴム交換

気がついたら一昨年末にワイパーブレードを交換して以来、1年と4ヶ月が経過していました。

フロントウィンドには撥水剤をコーティングしていた事もあってTOYOTA純正エアロワイパーブレードのゴムが思っていた以上に長保ちしてしまい、交換すべき時期をなかなか気が付かなかったのです。最近になって僅かに拭き筋が残る事に気が付き、ようやく交換するに至りました。

今まではドライバースタンドブランドの替えゴムを利用していたのですが、今回はたまたまドイトで見つけたPIAAのモノにしてみました。いや、単に安かったから、なんですが。(笑)

と・こ・ろ・が!

安物買いの銭失い、と言うか、事前調査不足、と言うか、この買い物は失敗でした。
と言うのも助手席側のゴム、幅が足りずブレードに対してスカスカなんですよ。オーリス用のエアロワイパーブレードが無加工で付いた事から、スパシオ用サイズの替えゴムがそのまま使えるであろうと購入したのですが、この先入観が失敗の元でした。運転手席側は良かったのですが、助手席側はゴムの幅がスパシオ純正サイズより2mm広かったのですね。

さ・ら・に!

替えゴムの両側に埋め込まれている金属の細い板も仕様が異なっていて、ガラス面への圧着が弱くなり、結果として助手席側には拭き残しが出来てしまいました。

調べてみるとTOYOTA純正エアロワイパーの替えゴムはサードパーティでは標準品が存在せず、素直に純正品を取り寄せるのが良いようです。価格も量販店で売られれている標準品ととそんなに違いませんので、折を見て発注する予定です。

« 液晶TVにアンプとスピーカーを(1) | トップページ | ThinkPad X60におけるWindows XP SP3による不具合 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパシオ エアロワイパーのゴム交換:

« 液晶TVにアンプとスピーカーを(1) | トップページ | ThinkPad X60におけるWindows XP SP3による不具合 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ