Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« BootCamp〜Vistaのワイヤレスネットワーク設定 | トップページ | メモリの相互交換 »

2007年12月 4日 (火)

PENTAX ist DL2〜その7 インプレ・・・まだあったのか

右肩のモノクロ液晶について、です。

ist DL2のボディ右肩には撮影情報表示のためのモノクロ液晶があります。かつて愛用していたミノルタα-3xiにも同様の液晶がありました。シャッター速度や絞り、撮影可能枚数などを表示するアレです。

しかし、デジタルカメラ全盛の時代、背面に再生モニターを兼ねた大きな液晶があるというのに何故に旧態依然のモノクロ二値液晶をこの位置に配置したのか甚だ疑問です。

率直に言ってこの位置では情報確認はできません。パネルが小さいので表示項目が少ないですし、一覧性もよくありません。翻って2.5型の背面カラー液晶は機能設定と画像再生にしか使われていません。こちらに撮影情報の表示を行えば画像の確認と同じ場所ですから視線の移動もなくてとても具合がよろしいのです。コンパクトデジカメユーザーも背面液晶に慣れているはずですから、全ての情報表示はこちらに統一すべきですね。背面液晶が有効に活用されていない、実に勿体ない仕様だと思います。

« BootCamp〜Vistaのワイヤレスネットワーク設定 | トップページ | メモリの相互交換 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PENTAX ist DL2〜その7 インプレ・・・まだあったのか:

« BootCamp〜Vistaのワイヤレスネットワーク設定 | トップページ | メモリの相互交換 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ