Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« PENTAX ist DL2〜その3 もう少しインプレ | トップページ | できたてのクリスピークリームドーナツへ行ってみた »

2007年11月25日 (日)

PENTAX ist DL2〜その4 さらにインプレ

今度はメニュー画面と機能設定に参りましょう。

まずはメニュー画面。
PENTAXのメニュー構成は初めてですが既に他社製のカメラを使っていれば分かりづらく感じる事はありません。用語の使い方も無難なところで、大部分はマニュアルを読まなくても理解する事が可能です。但し所々アイコンだけで言葉による説明がないために初めて出会うと迷ってしまう項目もありました。この点はパナと同じ課題を抱えていると思います。

機能設定については良く言えばエントリー向けで不可は無し、ですがαの様々な機能設定ボタンになれていると設定操作に面倒を感じるシーンが多いですね。
頻度が高いであろうホワイトバランスやISOはファンクション(fn)ボタンが使えるのでまだ良い方なのですが、その他大部分はメニューからの設定となります。

エントリーユーザーならばシーン設定ダイアルを使えば他は必要なし、なのかも知れませんが、ちょっと凝った設定を使おうとすると即座に設定画面へ、と言うわけには行かず、この点でα-7の優位点は揺らぎません。

« PENTAX ist DL2〜その3 もう少しインプレ | トップページ | できたてのクリスピークリームドーナツへ行ってみた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PENTAX ist DL2〜その4 さらにインプレ:

« PENTAX ist DL2〜その3 もう少しインプレ | トップページ | できたてのクリスピークリームドーナツへ行ってみた »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ