Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« USEN解約を解約する | トップページ | スカイウェイブ250に純正オプションのグラブバーフックを取り付け »

2006年8月 2日 (水)

無線LANのアクセスポイントを設置した

USENの解約に伴い専用ブロードバンドルーターとして利用してきたNECのAterm WR6600Hがルーターとしてのお役ご免となります。そこでWR6600Hのルーター機能を切って無線LANのアクセスポイント(AP)として使うことにしました。
APとして設定するには、一端、工場出荷時に戻さなければならないのですが、その後の設定は親機(ルーター)に対してローカルIPを固定化する程度なので面倒な事は殆どありません。

ブロードバンドルーターのルーター機能を切ってAP化する事は本来持つ機能面から見ると勿体ないのですが、市販の単機能APと比べて内蔵するスイッチングハブ機能を使える事が大きなメリットとなります。つまり有線LAN接続の機器をAPに接続すれば無線LANコンバータの役割も果たす訳で、新たにAPや無線LANコンバータを導入する必要はないんですよ。

« USEN解約を解約する | トップページ | スカイウェイブ250に純正オプションのグラブバーフックを取り付け »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無線LANのアクセスポイントを設置した:

« USEN解約を解約する | トップページ | スカイウェイブ250に純正オプションのグラブバーフックを取り付け »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ