Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« DELL Inspiron 710m 到着! | トップページ | スカイウェイブ250 リアタイヤ交換にかかった費用 »

2006年6月 3日 (土)

Inspiron710mのインプレッション(1)

一回目は外観について

まず本体(筐体)の大きさについて。実測で横幅×奥行きが297×235mm(8セルバッテリの場合です。4セルだとカタログ通りの奥行き215mmでしょう、多分)です。これって規格のA4から縦方向に25mm大きいだけなんですよ。ですからこのサイズをして未だにB5ファイルサイズと呼ぶ事にはとても違和感がありますねぇ。因みに実際のB5ファイルは上記より小さいのです。よって私は710mに関しては素直にA4サイズと呼ぶことにしますよ。
この筐体に対角12inchのWXGA(1280×800)液晶を搭載している訳ですが、同じ対角12inchでもXGA液晶(1024×768)を持つThinkPad X31とは当然ですが縦横のサイズが異なってきます。例えばX31の液晶は横幅が24.6cmであるのに対し710mは26.2cmと大きいのですが、縦はX31が18.5cmで710mが16.5cmと逆に2cmも小さくなります。結果として710mのドットサイズはX31と比べると一回り小さくなっており標準のシステムフォントなど小さく表示される事となります。年齢的に(目に)きついかな?と思いきや、光沢で輝度の高い液晶を採用したお陰で画面のコントラストが高いため予想したほどは疲れません。MacBookは13inchのWXGA光沢液晶を採用しましたが、可搬性と視認性の観点からは良いバランスだと推測しますがどうでしょ?>(済)君
一方、筐体はワイドになってもキーボードの大きさはX31と殆ど変わりません。X31には無いWindowsキーがあったり、カーソルキーが独立していない逆T字型であったりするのでタッチタイプには頭の切り替えが必要です。キータッチは標準的で中庸の部類、iBookよりたわまないだけやや良いかな?と言う感じですね。剛性感はありますがストロークがやや短くThinkPad流にキー入力を行うと押し過ぎる結果となります。スペースキーが左右にやや傾いて付いているのはご愛敬?そうそう、キートップの色がかつての東芝や富士通モデルの様な緑がかったグレーになりました。この点は700mの濃紺?の方が好みでした。(補修部品で入手は可能なんでしょうか?)

« DELL Inspiron 710m 到着! | トップページ | スカイウェイブ250 リアタイヤ交換にかかった費用 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Inspiron710mのインプレッション(1):

« DELL Inspiron 710m 到着! | トップページ | スカイウェイブ250 リアタイヤ交換にかかった費用 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ