Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« ワンセグ対応HDDプレーヤー | トップページ | スカイウェイブ、パンク! »

2006年5月31日 (水)

LOOX 9 COLORS. in表参道ヒルズ

タイトルのミニイベントへ行ってきました。

富士通のFMV-BIBLO LOOX の限定カラーバリエーションモデル全9色が展示されています。場所はこの冬に新規オープンした表参道ヒルズは西館1FにあるR-Studioと言う所。Web限定発売の実機を見たり触れたりする事の出来る機会はそうそう無いので物は試しと2006年最後の五月晴れの中、神宮前まで行って来ました。
2006_05_31_01
会場はこぢんまりとしていて、ちょうどPC Expoに出店した富士通ブースの1コーナーと言う雰囲気です。通りがかりにちょっと寄ってみた的な人たちが結構入っていて、特に女性の姿が目立ちましたね。やはり通常の店舗売りにはないカラーバリーエーションと言う事で目に付くんでしょうか?
舗道に面したショーウィンドウに全モデルが飾られている他、会場内の壁にも全色2台ずつ展示されていました。実際に目にする限定カラーはWebの写真で見るよりも鮮やかな感じで(光線の加減もあるかも)、個人的には光沢モデルが好印象で全色光沢モデルでも良かったんじゃないか、と感じました。中でもイタリアンレッドはなんと言うか「美味しそう!」と言う印象でして購買意欲をそそられるカラーリングでしたね。デモンストレーターに伺った所、前モデルでもこのイタリアンレッドモデルが最も早く完売したそうです。他の光沢モデルにピンクとブルーがあるんですが、これらには塗色の中にラメが入っておりちょっと懲りすぎの感がなきにしもあらず。派手好きな人には良いのでしょうけれど、光沢モデルはソリッドなカラーリングの方がより高級感が出たのでは?と思います。
入って左奥のコーナーにはデモ機が3台置いてあり、指紋認証デモの他、ワンセグの視聴など実機検証が出来ました。まずLOOX本体の印象は小さくて薄い割に塊感もあるなぁ、と言う所。薄いけれども柔な感じはしません。このサイズならちょっと大きめなショルダーバッグにも収容可能で、常に持ち歩いて使うスタイルでは可能性が広がりますね。Let's Noteとはある意味対極に位置するサブノートかも知れません。液晶画面は10.2inchワイドで1280×768のWXGA。表示領域が広いのは良いのですが流石に標準フォントでは私の目には少々辛かったですね。キーボードはストロークは浅いものの適度なクリック感があり、かつ剛性感もしっかりとあるので不満のない仕上がりです。
富士通のリアルモバイル機として熟成の進むLOOX-Tシリーズ。Web限定でプレミアム感を出すことにはまずまず成功した模様ですが、今回の様な実機デモによるユーザーエクスペリエンスを今後どんどん増やしていかないとユーザーの獲得は頭打ちになりそうで、この辺が一つの課題でしょうか。

« ワンセグ対応HDDプレーヤー | トップページ | スカイウェイブ、パンク! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LOOX 9 COLORS. in表参道ヒルズ:

« ワンセグ対応HDDプレーヤー | トップページ | スカイウェイブ、パンク! »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ