Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« 念願のNASを導入しました | トップページ | クラリオンの新HDDナビ登場! »

2006年3月13日 (月)

実家の地上デジタル対応

母がテレビを買い替えました。

なんでも、それまで使っていたBSアナログ対応テレビデオの映りが悪くなったので、これを機に地上デジタル対応の液晶テレビに買い替えたい、との事。さらにVTRを排してDVDレコーダーへ移行したい、と。

そんな訳で近所のラオックスまでデジタルな買い物に付き合ってきました。
まずはDVDレコーダー。これはビデオテープも使える三位一体型が条件でそこに地上デジタル対応となると機種は限られます。東芝ユーザーの私としては当然RDシリーズのXV81を勧めました。S-VHSが使えない事と地デジ対応機としてはHDDの容量が少なめな事を除けば
LAN機能を含めて必要にして十分な機能を備えています。

次に液晶テレビ。これはDVDレコーダーと同じメーカーが良いな、とは母の弁。それで東芝のFACELC100シリーズとなりました。大きくなくてよいので20型です。
同じメーカーで揃えると後々メーカーに質問しやすいから、と言うのがその理由ですがテレビとレコーダーにそれぞれ付属するリモコンが同じメーカーだけによく似たデザインでそれでいて各ボタンに割り当てられた機能が異なる(当然ですが)のでちょっと混乱します。

どうせならオプションで良いから一つで両方の操作が出来るリモコンが欲しいところです。
さてさて、肝心の映りですが、既に所沢では全ての地上デジタル放送が受信可能でした。
アナログ放送も従来のブラウン管とは段違いの映り方(特にコントラストが良い)なのですが
やはりデジタル放送はその上(しかもかなり)を行きますね。
店頭のデモ機ではどれも同じ様に綺麗に見えるので、何となく見ているだけでは気がつきませんでした。やはり現実の環境で一機種のみを見ると見え方も違ってきますね。

私自身の環境ではBSハイビジョンも無い地上アナログのみなので感慨もひとしおです。
これならばアナログ放送の停波まで待たなくても良いなぁ、と言う感じがしました。

以下、余談。
使っていたテレビデオ、2002年製でしたのでリサイクル料金は店負担で引き取り無料。
しかし、同時に出したもう一台のテレビデオ、1993年製のテレビデオはPSEマークが無いためリサイクル料金を払って引き取ってもらいました。

« 念願のNASを導入しました | トップページ | クラリオンの新HDDナビ登場! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実家の地上デジタル対応:

« 念願のNASを導入しました | トップページ | クラリオンの新HDDナビ登場! »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ