Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« Yahoodafone? | トップページ | 実家の地上デジタル対応 »

2006年3月 6日 (月)

念願のNASを導入しました

かねてから懸案事項であったネットワークドライブを導入しました。


購入したのはLogitec社の「LHD-LAN205G」と言う製品。このクラスのNASの中で唯一ファンレスである事が特徴です。本当はアイオーデータの「HDL-G250U」が転送速度の面で第一候補だったんですが行きつけのネットショプ、JustMyShopで特売していたので、ついポチッとしてしまいました。

さて、発注から中4日で届いたブツは手に取ってみると思いの外軽いです。これは筐体がプラスチック製で大きさ(容積)がかなりあるので見た目程の重さを感じる事が無いからでしょう。
そそ、その大きさと言えばMac miniよりは確実に大きいです。大きさを気にするならばMac miniを縦置きにした方がコンパクトですよ。(笑)

初期セッティングは付属のユーティリティソフトを使って行いました。
とは言っても管理者パスワードを設定し名前を付けるだけと言う至ってシンプルな物。
一般的なルーターと同様にWebブラウザから設定画面へのアクセスも可能です。
取り敢えずの設定としてiMac、ThinkPadからのユーザー登録をしIPアドレスはDHCPによる自動設定ではなく固定にしておきました。

気になる転送速度はUSB接続のHDDと比べて約6倍かかる、って感じですか。100BASE-TXですから仕方ありませんね。
まぁ、ネットワーク越しに他のパソコンへアクセスする感じだと思えば許容出来ます。
いずれはギガビットなハブを導入してみるつもりではいますが。

動作音はファンレスだけあってiMac/DV以上に静かです。
HDD(SAMSUNGのSP2514Nが入っていました)のアクセス音の方がむしろ気になるくらいです。ですがHDDへのアクセスが無いと回転を止めてスリープ状態となりほぼ無音&無振動になります。
但し筐体に付属するゴム足ではHDDの振動を吸収しきれずにパソコンデスクの天板と共振してしまい、かなり気になる振動(と音)を発します。
そこで、カー用品店に売っている防振テープを筐体の足に貼ってみたところこれがバッチリ効果を発揮しまして振動音が皆無に近くなくなりました。このテープ、USBやFireWireな外付けHDDにも効果がある事がわかり、お勧めです。

基本設定が終わって、まずはデジカメのデータで約10GBをNASに移しました。
全てのパソコンから写真データにアクセスする事が可能となり、閲覧にはかなり便利になりました。もちろん、MacOSXからもWin XPからもネットワークドライブとして認識し日本語のフォルダ名やファイル名も問題なく認識されています。
今後は仕事のデータをバックアップし、よく視聴する動画データをいくつかストックする予定です。

« Yahoodafone? | トップページ | 実家の地上デジタル対応 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 念願のNASを導入しました:

« Yahoodafone? | トップページ | 実家の地上デジタル対応 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ