Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« 安価なシリコーンジャケット | トップページ | W-ZERO3発売 »

2005年12月14日 (水)

iPod miniをカップフォルダーに載せる

先日購入したシリコンジャケットを装着してカップフォルダーに載せてみました

その写真がこれ。
2005_12_14_01
以前、iPodを載せた時と雰囲気は変わりません。>当たり前
フォルダーを閉じた時の隙間からDockコネクタを接続することが出来ます。
なのでケーブルの取り回しには苦労しませんでした。
でも・・・やはりなんかスマートじゃないですよね。
以前、2Gをオーディオケーブルで接続していた時と見た目かわらず・・・
ここはやはり東京モーターショーで参考出品されていたBluetooth接続がスマートかと。
ケーブルによる接続、見た目はちょっとアレですが、一度取り外して接続を解除しても再度接続すれば再生はレジュームされるのにはちょっと驚きました。
CD(-Rや-RW)やDVD(-Rや-RW)では一度イジェクトすると再生部分はレジュームされず再投入すると始めから再生が開始されます。
iPodの場合、操作はMAX850HDの画面上で行っても再生位置はiPod側で保持されるため、再接続するとレジュームの様に振る舞うのだと思います。なかなか気が利いてますね。

« 安価なシリコーンジャケット | トップページ | W-ZERO3発売 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPod miniをカップフォルダーに載せる:

« 安価なシリコーンジャケット | トップページ | W-ZERO3発売 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ