Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« 日経バイト誌 休刊 | トップページ | カーナビ到着 »

2005年11月26日 (土)

みかん狩りと川の博物館

11月も中旬頃から暖かい日が続いています。
そこで先週行きそびれたみかん狩りへ行くことにしました。


関東でみかん狩りと言えば伊豆が定番なのですが、調べてみると埼玉県内でもみかん狩りが出来ることが判りました。その予定地は寄居町の風布(ふっぷ)と言う所にあります。
早速、高速道を外環→関越と乗り継ぎ、花園ICで降りるつもりが川越付近で事故渋滞でした。
2005_11_26_01
事故った人にはお気の毒としか言いようがありませんが、それでも「事故を起こすな、この馬鹿!」と罵りたくなりますね、この渋滞では。その事故現場を過ぎれば車の流れも途端に良くなり、十数分後には花園ICを降りられました。
その後国道140号線を西進し、寄居バイパスを経由して風布へ。路地を上っていくと道の左右にみかんの木が見え始めました。ここはみかん栽培の北限だそうで期限は天正年間まで遡ると言う由比著ある土地なのだそうです。
2005_11_26_02
ここのみかんは温州みかんとはちょっと異なりどちらかと言えば甘夏系?の大きめのみかんで、味の方はやや酸味の強い、でも大味ではない絶妙な種類でした。4人でネットにいっぱい、全部で30Kgぐらい収穫しました。
ひとしきり、みかんを食べた後、こんどは「さいたま川の博物館」へ。
2005_11_26_03
でも子ども達はまず併設されている「荒川わくわくランド」と言うウォーターアスレチックへ。
ここは水系フィールドアスレチック風味の遊戯施設でなかなか面白かったですよ。
そして昼食後にいよいよ川の博物館です。
ここは荒川水域の歴史をまとめて展示しているところで、荒川の由来や江戸時代の治水事業など普段は何気なく見ている荒川のあれこれを知ることが出来ました。内容的には小学校高学年向けですかね。
帰路は噂?の三芳PAにあるスマートICを使ってみました。なんだか裏口から出て行くような感じでちょっと妙。
ここから出た国道がメチャ混み、埼大通りもレッズのホーム試合日と言う事で大渋滞。
結局、行きも帰りも渋滞に巻き込まれた、それでも実のある晩秋の土曜日でした。

« 日経バイト誌 休刊 | トップページ | カーナビ到着 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みかん狩りと川の博物館:

« 日経バイト誌 休刊 | トップページ | カーナビ到着 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ