Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« スマートフォン、登場!か!? | トップページ | WPC EXPO 2005 »

2005年10月19日 (水)

スパシオのフォグランプのバルブを交換する

スパシオには純正のフォグランプをバンパー下部に付けています。
これがあまり明るくなくてず〜っと今ひとつに感じていました。
そして遂に車検を目前にして、高効率バルブに替えてみました。

2005_10_18_01
PIAA のPLASMA ION YELLOWと言うハロゲンのバルブで、HBと言う四灯式のヘッドライトに多く見られる形式です。
この種のバルブの中では色温度が2500Kと他社同等品に比べて最も低かったことが決め手です。

昨夜の雨の中、早速試運転してみました。
光量アップのためなのか、或いは黄色の光線が謳い文句通りだったのか、理由は定かではありませんが、車体前方部分の2〜3m付近がとても明るくなり効果を実感できました。
このバルブ、照射されている部分は黄色く見えるのですが、ライトを正面から見ると白だったり薄い紫だったりと確かにプラズマの様にも見える不思議なバルブです。
2本で¥6,000弱と安い物ではありませんが、安全確保の上で効果が見られましたので
費用対効果は悪くないと思います。
そのうち、スカイウェイブのヘッドライトバルブも交換してみよう。

« スマートフォン、登場!か!? | トップページ | WPC EXPO 2005 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパシオのフォグランプのバルブを交換する:

« スマートフォン、登場!か!? | トップページ | WPC EXPO 2005 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ