Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« 米国でカード情報流出 | トップページ | 多国籍なプリンタ »

2005年6月22日 (水)

HP PSC1510 大判写真印刷の印象

A4の光沢紙に縁なし印刷をしてみました。

KD-510Zで撮った写真をキヤノンのプロフォトペーパーにデフォルト設定のまま印刷してみました。 比較のために同じ画像を同じ用紙でPixus865Rで、こちらもデフォルト設定のまま印刷しました。

印刷速度は865Rの勝ち。後から印刷を始めた865Rが先に終了しました。 でもPSC1510は我慢できないほど遅くもありません。

それより驚いたのはその出力画質です。
L判サイズの印刷では865Rと殆ど変わらないと書きましたけれど、 画像サンプルを変えてA4にしたらと明らかに違いました。
まず粒状感が目立って少なくなりました。と言うか殆どありません。空が映った写真を印刷するとそのグラデーション部分で判ります。 865Rではよく見るとインクのドットが確認出来てしまうんですね。

色調は865Rと比較してやや硬調で彩度が高めである事も判りました。
全体的には記憶色重視で少し派手目(あくまて865Rと比較して)と言えるでしょう。
青空がややイエロー気味になるのはご愛敬ですか。これは欧米人好みのまま、かも知れません。 シャドー部の繋がりは865Rより綺麗で好ましいです。

色調は好みの問題ですし、ドライバレベルでの調整も可能なので、
PSC1510の写真画質はL判でもA4判でも十分に合格点を与えられますね。 正直、PSC1510の写真印刷は期待していなかったのでこれは嬉しい誤算でした。

今後はビジネス文書印刷だけでなく写真印刷にも活躍してくれそうです。
しかし、そうなると865Rの立場は???(笑)

« 米国でカード情報流出 | トップページ | 多国籍なプリンタ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HP PSC1510 大判写真印刷の印象:

« 米国でカード情報流出 | トップページ | 多国籍なプリンタ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ