Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« 価格comサイトダウンとウィルス感染 | トップページ | MacOSX10.4.1 updata »

2005年5月16日 (月)

ヘルメット内イヤーフォンの交換

昨年、「高速道路を楽しく走る」と言うお題でヘルメット内にオープンタイプのイヤーフォン、
オーディオテクニカ製ATH-EQ3を取り付けiPodに繋ぐ話を書きました。

その後、使用感についてをず〜っとアップせずサボってました。すみません。
結果的には今一でした。と言うのもですね。
ヘルメット内のイヤーパッドが少しでもずれるとイヤーフォンが耳から離れてしまって高音域より上の音がシャカシャカ聞こえるだけになってしまうんですよ。ATH-EQ3はただでさえ中高音を強調した音質なので、これではボリュームを上げれば上げる程ヘルメット内でキンキンと響いて、長時間の走行中に聴くには耐えられないものだったのでした。

そこでイヤーフォンが耳から離れにくい形状、つまりスピーカーユニットがATH-EQ3よりも
厚ければより耳の近くでフィットするだろうと思い該当機種を探してみました。
そしてATH-EQ3同様、イヤーパッド内にベルクロで固定する事も考慮して見つけたのがこれ、SONYのMDR-Q36LWです。

2005_05_16_01
この機種、MDウォークマンとカラーコーディネイトが出来るカラーバリエーションとか、プラグコードが巻き取り出来るなんて事が売りになっているものです。
ですが、この場合はそんな事はどうでよい訳で。

早速iPodに繋げて素の音を聞いてみるとATH-EQ3よりも中域がしっかり出ていてキンキンした感じが無く好印象です。
そして肝心のユニットの厚みですがATH-EQ3と比べてみるとこんな感じです。

2005_05_16_02
MDR-Q36LWの方が少し傾いてしまって判りづらいですが、ATH-EQ3のそれと比べると1.5倍程度はありますね。
ATH-EQ3からベルクロテープをはがしてMDR-Q36LWに貼り付け、ヘルメットのイヤーパッド部に装着しました。

厚みが増えた分だけパッド内部が耳に当たる感じですが、圧迫感はありません。
被ってiPodから音を出してみるとATH-EQ3よりもバランスの良い音が出ました。
高音域が適度に抑えられて中音域がわずかに強調された丸みのある音質でした。
音量を上げてもバランスは殆ど崩れません。

Skywaveで走行してみても印象は変わらず。これなら快適です。
因みに価格はノジマで¥2,980、ATH-EQ3より¥1,000高いですが車載オーディオとして必要かつ十分な投資だと思います。

« 価格comサイトダウンとウィルス感染 | トップページ | MacOSX10.4.1 updata »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘルメット内イヤーフォンの交換:

« 価格comサイトダウンとウィルス感染 | トップページ | MacOSX10.4.1 updata »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ