Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

フォト

« MacOSX10.4 Tiger,来る! | トップページ | iMac, eMac アップデート »

2005年5月 2日 (月)

libretto U100を触る

ザ・コンでデモ機をひとしきり触って来ました。
いや〜、やはり実機は触って見てみるものですねぇ。
Webの写真で得た印象とは随分異なりましたよ。

まず外観なんですけど実物はより金属的な感じありましてプラスチックな感じがほとんど無く、
逆にソリッドな高級感があってグッドでした。外観デザインが無骨なだけに雰囲気を緩和していますね。
またデモ機の天版はブルーのタイプでしたが、本体とのカラーバランスはちょっとどうかな?と言う感じ。どうせなら、全て同じ色か同系色で統一すれば良かったのに。まぁ、この辺は好みの問題が大きいです。

次に動作感。
小さいから・・・と言うエクスキュースはもはや要らないですね。至極真っ当に動く感じです。これならメインマシンとしても使えそうです。最近のCPUやチップセットの進化をまざまざと見せつけられた感じですね。iPodと同じHDDを搭載しているとは思えない位にキビキビと動いていました。

キーボードはピッチが流石に小さいですけれど、これはこれで慣れの範疇と言えそう。この種のデバイスを使う人だったら四の五の言うなって事です。勿論、机上ではMacminiよろしく外付けキーボードって手もあり、ですね。

最も気になっていたのがアキュポイントの使い勝手ですが、これ、従来のキーボード中央からパームレスト中央に移動した事も相まって意外に使える感じを持ちました。
多分、場所が今までの位置とは異なる所にあるためにトラックポイントは似て非なる物、と言う先入観が出来たためだと思います。実際に動きもかつてのそれとは異なりスムーズでした(移動速度を最大にするのはお約束)。

キーボードが極小なため、無理にキーボードの中に入れなかったのは正解かも知れません。
慣れれば親指でグリグリも可能かも知れません。(笑)

その他、機能的にはIEEE1394があったり(実物見て始めて知りました)、Bluetoothがあったり、CFカードスロットではなくPCカードスロットがあったり、とほぼフル装備な所が良いですねぇ。ミニノートだから機能は割り切る、と言わせない迫力には強く惹かれました。

えぇ、私的にはFirewireがあるだけでレッツノートよりも価値が高いです。液晶もコントラストが高くて視認性も良さげ。時間があったら動画の品質もチェックしてみたかった所です。
写真なんかも見栄えしそう。

DVDドックに収まった姿は同社のポータブルDVDプレーヤーって佇まいですね。バッテリの出っ張りなど外観デザインではまだまだ気になる所があるものの、機能的には「リブレットだから」と我慢しなければならない所がほとんど無く、SONYがミニVAIOを止めてしまった現在、とても魅力的な機種だと思います。いや、勿論、購入対象となるかはまた別問題なんですけど。(^^ゞ

« MacOSX10.4 Tiger,来る! | トップページ | iMac, eMac アップデート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564936/54162156

この記事へのトラックバック一覧です: libretto U100を触る:

« MacOSX10.4 Tiger,来る! | トップページ | iMac, eMac アップデート »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ