Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« libretto U100 | トップページ | ナカバヤシのシュレッダー »

2005年4月21日 (木)

Nikon D50とD70s

ライバル、キヤノンには見られない微妙な位置関係ですね。

まず、カメラ本体だけでその価格差を考えると躓きます。(^^ゞ
少なくとも(純正)レンズも含めたトータルの価格で考えるべきででしょうねぇ。
なんと言ってもレンズあってのカメラ、ですから。

と言う事で18-55mmの純正レンズキットで考えると価格差はもっと広がります。
いや、確かに安い方、買っとけ!は一つの正論ではありますが。(後述)

さて、型番とキャッチコピーや予想実売価格からすれば
・D70s→D70の後継機
・D50→バリューエントリー機
となりますね。

D70も初めて登場した時には「デジタル一眼レフのエントリーモデル」と呼ばれていました。
ここで注意すべきはあくまで「デジ一の中のエントリーモデル」である事です。

つまり既存のハイエンド系デジタルカメラでは性能や機能そして画質的に不満を持つ層向けなのであり、ユーザーレベルで見れば中〜上級ユーザーになる訳で、ユーザーレベルのエントリー、ではありません。

勿論、シーンモードが搭載されていますので、そのレベルまではいかない(と自負するような)
ファミリー層にも視点は向けられていますが、安いとは言えレンズを含めたシステムで最低でも10万円を超える価格にはやはり大蔵大臣に対して家庭内稟議を通せるだけの大儀が必要だった事でしょう。

つまり、D70sはD70が目指したユーザをそのままターゲットにしている訳です。
だからこその「s」、ドコモ流に言えばSecond modelって事ですね。スペック的にもD70をブラッシュアップした程度ですし、価格的にも同じですね。

一方、D50は特に運動会や学芸会などの学校行事を持つファミリー層により強くアピールするように機能や性能、そして価格を絞り込んだモデルだと思います。この層に求められる機能はずばり、「狙ったシャッターチャンスを逃さない」事に尽きる訳で、極端に言えば運動会レベルに合わせたスポーツモードと連写機能があれば十分だと言えます。

この辺がパナのFZシリーズやコニミノのZシリーズなど既存の高倍率ズーム機では不満になる点でもありますから。いや、いっそのこと隠しコマンドでも良いですから「運動会モード」や「学芸会モード」、なんてのがあればより一層わかりやすく訴求できるかも、です。

よって価格的にD70sとD50は近い距離にありますが、パナのFZシリーズやコニミノのZシリーズからの乗り換えユーザーにはシンプルな機能とレンズ込みで絶対価格の安いD50を差し向け、D50と同価格帯となるペンタックスの*istDsやオリンパスのE300と真っ向勝負、そしてアドアマクラスを擁するハイエンドクラスのコンパクトデジカメユーザーにはD50とD70sの機能差を理解できるでしょうから後は価格差に納得できればD70sをプッシュ、と意外に綺麗なセグメンテーションになっているように思います。

逆に「思ったほどに本体価格差が無くてダメじゃん」と思っているのは、D70sへ乗り換えるべきか、はたまたD50をサブ機として購入するかで迷っている既存のD70ユーザーじゃないでしょうか。(笑)

さて、こうなるとバリュークラスにタマがないコニカミノルタには早急にラインナップの拡充を
お願いしたい所です。(出来れば本年秋までに)ASはお約束で搭載しマニュアル操作機能を思いっきり省く、プログラムモードとシーン選択モードのみでOK。増感機能ISO800まででも良いでしょう。その分、軽量・コンパクトなα-3Digitalを是非!と期待します。

あっ、レンズキットは一般的な18-50mmな広角より望遠側の方が良いでしょう。でも55-200mmでは一般的なスナップモードで使いづらいですから、タムロンをOEMにしている事やコストも考えて18-125mmをセットしてみると他社にもない仕様と言う事でオリジナリティーをだせるかも、です。

最後に私なら今回のニコン新製品登場を受けて、敢えて在庫処分価格になるであろう、D70を選択します。私の中ではα-7Digitalのサブ機的位置づけですから最新の機能は必要なし。
ニコンの画作りに触れられれば基本的にOK、と言う事で。5月にはファームのアップで基本機能をD70sに近づけられますしね。本体価格はD50より安価になるでしょうから、純正のレンズキット又はシグマのWズームセットでOKでしょう。もしD50の方がD70より安価ってことになれば、ちょっと悩みますね。(爆)

« libretto U100 | トップページ | ナカバヤシのシュレッダー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nikon D50とD70s:

« libretto U100 | トップページ | ナカバヤシのシュレッダー »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ