Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« 結局、事業売却 | トップページ | イオカード販売終了 »

2004年12月 9日 (木)

改めて写真画質

クライアントの一人が新しいスキャナ(複合機)を購入しました。

モノはEPSONのPM-A900、今年のEPSON複合機の中で最新・最強モデルです。
スキャナを新調したいって仰っていたのですが、いきなりこれになるとは!!
いや勿論プリンタは別途持っていらっしゃいまして、その観点では買い増しって事になります。

伺ってみると既に本体は開封して机の上に設置してありましたが、そのまま手つかずでしたのでセットアップを一緒に行ってきました。
EPSON機を導入から触るのは久しぶりでしたが、インストーラがウィザード形式で以前のモノに比べると操作手順の説明など判りやすくなっているのが印象的でした。

さて、設置後の動作確認と言う事で、まずデジカメのプリントを行いました。それも折角の複合機なので、敢えてMacレスで行いました。
撮影機はオリンパスのキャメディア、既に3年前の200万画素機です。試用した用紙はおまけでもらったと言うEPSONの純正光沢紙・L判。んでデフォルト設定のまま、SMカードからダイレクトにプリントするとですね、これが何というか良い感じに仕上がったんですよ。

画的には普通のスナップで若干ぶれていたりします。発色はEPSONらしいスッキリとしたモノ。何がよい感じなのかをよ〜く考えてみると、それはプリントの持つ光沢感でした。
この用紙、銀塩プリントのそれに極めて近い光沢があるんです。印刷前の白紙状態だとあまり光沢のある印象は無いんですけど。印刷されると光沢感が増す感じで、写真に透明感と奥行き感が出るんですね。

これがインクジェットのプリントを「写真」たらしめている一番大きな要素なんだと改めて感じた次第です。

« 結局、事業売却 | トップページ | イオカード販売終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改めて写真画質:

« 結局、事業売却 | トップページ | イオカード販売終了 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ