Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« MacOSX10.3.7 update | トップページ | 今後のThinkPad »

2004年12月16日 (木)

ハイエンド系レンズ一体型デジタルカメラの将来

どうなりますかねぇ?

デジタル一眼レフカメラの低価格化が進んでいます。中でもオリンパスのE-300は突き抜けてますね。
過日、さくらやでデモ機を触ってみたんですがシャッターの半押しがやや浅くいと感じた程度で他の部分は実に良くできていました。
レンズキット付属のズームレンズも35mm換算でワイド側28mmと言う広角ズームで評判も中々の物。α-7Digitalを購入済みの私ですがセカンドカメラとして直ぐに候補として挙がってきます。

ペンタックスのistDSもかなり良いですね。一眼レフであの大きさと重さ。αとは別の意味で魅力があります。

こうなると立場がなくなりつつあるのが各社のハイエンド系レンズ一体型デジタルカメラです。
価格的にも性能的にもE-300にはもはや太刀打ち出来ません。
唯一、動画が撮れる事がメリットと言えるかも知れませんが、このクラスのデジカメを求める人にとって動画撮影機能が必須とも思えません。
キヤノンやコニカミノルタの様に一眼レフカメラをラインナップしているメーカーはまだ良いですが、ソニーやパナソニックの様に一眼レフカメラをラインナップしていないメーカーは今後苦しくなるかも知れませんね。

« MacOSX10.3.7 update | トップページ | 今後のThinkPad »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイエンド系レンズ一体型デジタルカメラの将来:

« MacOSX10.3.7 update | トップページ | 今後のThinkPad »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ