Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« イオカード販売終了 | トップページ | 新撰組! »

2004年12月11日 (土)

デジタルで記録する

α-7Digitalの購入を機に銀塩写真をデジタル保存することにしました。

今までもなんとなく銀塩写真をデジタル化していました。
例えば年賀状の素材を銀塩のフィルムから使う、なんて時ですね。
しかし、このままではそのほとんどが埋もれてしまうんですよね。
あぁ、なんて勿体ない・・・。

で、決心しました。
自分や家族のアナログな記録をデジタルで保存してみよう、と。
その手始めが銀塩のフィルムやプリントです。
フラットベッドスキャナでとにかく取り込んでみようと思いました。
最近のスキャナは高性能・高機能になってますし、SCSI接続のレガシーなフィルムスキャナよりは遙かにまともだろう、と。

スキャナの第一候補はキヤノンのCano Scan 8400Fです。
こいつはネガの6コマスリーブを2枚、計12コマを連続スキャン出来ます。
作業効率を考えれば上位機種である9950Fの方が良いんですが、光学解像度が私にとってはオーバースペックでして。

又フラットベッドスキャナでのフィルム取り込みはどうなのよ?って事も少々ありまして、性能に失望感を覚えた時の金銭的損失感は最小に抑えたいと言うせこい考えもあります。
ストレージの方は恒例となった(?)バルクの250GBHDD+外付けケースで考えています。
35mm1コマを3,200dpiで取り込むと約40MB。
25枚で約1GBとなり、4.7GBのDVDじゃ24枚撮りのフィルム4本しか入りませんから。
DVD-RAMを一時保存に使う、と言う手はありますけど・・・残念!?

« イオカード販売終了 | トップページ | 新撰組! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジタルで記録する:

« イオカード販売終了 | トップページ | 新撰組! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ