Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« 極(きわみ) | トップページ | ディスク修復サービス »

2004年9月 7日 (火)

ブロードバンドルーターの入替とネットdeナビ

そろそろFTTHのスループットを有効に使ってみようとブロードバンドルーターの入替を行いました。

新たにゲットしたルーターはNECの「Aterm WR7800ワイヤレスセット(TE)」と言うIEEE802.11a&b&gを同時利用可能な無線LAN付きルーターと無線−有線LANコンバータとのセット品です。
秋葉原のカクタソフマップで¥25,800で並んでいたので速攻ゲットしました。2年前にBフレッツが開通した際に購入したルーターはYAMAHAのRTA55iで当時¥29,925でした。
2年前とはスペックが異なるとは言え、最新の無線LANをサポートし、しかもコンバータ付きでも旧ルーターに比べて約¥4,000も安いと言うのは時代を感じさせますねぇ。

さて、セットアップですが、まずはクライアントとなるThinkPad、iBook、PowerBook。無線LANのESSIDとWEPの設定を行って直ぐに使えるようになりました。

因みにPowerBookによる有線接続でのスループット測定値は以下の通り。
SPEED 2.0 (speed.rbbtoday.com)
Date: Tue Sep 07 14:33:47 JST 2004
Download : 27.16Mbps
Upload : 32.02Mbps
以前に測定したLANケーブル直挿しの値とほぼ同じで、ルーターが律速にはなっていない事が分かります。

次にコンバータのセットアップですが、セット品だけあってルーター本体のセットアップを行えば、即コンバータを使う事が出来ます。つまり工場出荷時にルーターとコンバータがペアでESSIDとWEP(128bit)が設定済みなのです。
勿論、工場出荷時とは異なる任意のESSIDやWEPの設定も可能ですが、面倒なので止めました(笑)。次にこのコンバータにDVDレコーダー「RD-XS41」を接続し、DHCPにより振られたIPアドレスをブラウザへ決め打ちする事でRD-XS41の「ネットdeナビ」機能が使えるようになりました。\(^o^)/

この「ネットdeナビ」、ワイヤレスなLAN経由で使ってみましたが、なかなかに素早いレスポンスです。本体付属のリモコンによる操作とほぼ同じ体感速度ですね。各種操作はWebブラウザ上で行うんですが、Safariも使えました。
と言うか、MacOSX版IEだとプルダウンメニューのボタン表示がちょっとおかしかったりするので、お勧めブラウザはSafariの方、と言う事になりますね。早速iEPGを使って今週木曜日に最終回となる「人間の証明」を録画予約しました。

« 極(きわみ) | トップページ | ディスク修復サービス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブロードバンドルーターの入替とネットdeナビ:

« 極(きわみ) | トップページ | ディスク修復サービス »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ