Google PR

Amazonのお勧め

  • Amazon期間限定プロモーション

関連する記事

他のアカウント

フォト

« SDとCFカード | トップページ | DVD-Rメディアの価格差 »

2004年7月30日 (金)

無線LAN崩壊

ここ数日来、無線LANによるインターネットアクセスがISDNである事を差し引いて考えても妙に遅くなっていたですよ。

で、昨日にはついにダウン、全てのノートから全く繋がらなくなりました。
無線APとして使っているIBMの高速無線LANゲートウェイをチェックしてみたところ、有線ならば接続に問題がなく、この所の猛暑でゲートウェイが熱中症にかかり無線LAN部分が逝かれたのだな、と判断しました。

さて、すっかり無線環境に慣れきっている我が家では、APが無いとiBookやThinkPadをインターネットに繋ぐ事が実質的に出来ません。かみさんからもブーイングの嵐・・・。

と言う事で早急にAPを入手すべく近所の量販店を巡りましてゲットしてきたのがエレコム社製の「LD-WL54G/AP」と言う代物。
IEEE802.11gが使え、WEP以降の最新セキュリティ(WPA-PSK等)が使え、かつ探した中では最も安価(コレガのIEEE802.11bAPより¥1,000高いだけ)だから、と言うのが選択の理由です。
取り急ぎマニュアルに従ってAPとPowerBookを有線で繋ぎ、ESS IDやWEPの設定を行うと、無事に全てのノートPCから接続できるようになりました。心なしか今までより速いような気も。

追記:キヤノンのPixus865RはMacからAPの再認識を行わないと無線印刷が出来ませんでした。どうもMacOSXのRandezvousテクノロジーによりプリンタ固有のデータが必要だったようです。

« SDとCFカード | トップページ | DVD-Rメディアの価格差 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無線LAN崩壊:

« SDとCFカード | トップページ | DVD-Rメディアの価格差 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

Googleの広告

DELLのお勧め

  • 今週のセール
    デル株式会社

アウトドア&スポーツ ナチュラム

  • キャンプ用品はこちら
    アウトドア&スポーツ ナチュラム

ワイモバイル

  • ワイモバイルオンラインストアのお勧め

楽天のお勧め

  •   
無料ブログはココログ